Novita di La Pasta

・パスタの新着情報です。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

通勤レーサー?A
2004/11/12

前回のフォトを見てお気ずきのことと思いますが、ベースに使用した車体はルイガノの「XC BERT PRO」定価¥99,800のモデルです。

なぜこのモデルにしたか!!
@不幸な出来事が重なり売れ残った、実は02モデルで改造費を除き新たな出費の必要がないのが魅力でした。
Aサイズが一番小さな350oで仮想のTOP長が(地面と平行)520oであり、このTOP長は私がレーサー(ドロップハンドル)のポジションを作るのに可能な長さである。
B雨天でも安心なディスクブレーキ仕様である。
Cヘッド長が短くサスペンション仕様でもサドルとハンドルの落差を確保できる。因みにFサスペンションのストロークは80oです。
Dディスク仕様なので、ロードレーサーと同サイズ(700C)のホイルが使用できる。
以上の@ABCDの基準を満たしていたから。

課題
@STIレバーでメカニカルディスクブレーキを満足出来る性能を確保できるか。
AXC BART PROのフロントディレーラー(以降FD)のワイヤーの取り回しはトッププルです。
今回コンポーネントはシマノ105を使用、105のFDはボトムプルなのでワイヤーの取り回しはどの様に解決するか。

課題@の回答・・「当たって砕けろ」とにかく組み付けて制動力テストしました、結果はけっこう良い感じOKです。  欲を言うと引きしろがやや深め。

課題Aの回答・・シートチューブにFDを取り付け、FDとボトムブラケットの間に滑車を取り付け上から取り回したワイヤーを滑車を介して下から105のFDを動作させる。
適当な滑車を探しにナフコ(ホームセンター)に・・・・有りました、雨戸用の滑車が!!多少の手は入れましたが、ステンレス製で転がりも良く車の直径もなかなか素敵なのが。
画像Aをご覧下さい、手を入れた滑車を削りを入れ加工したFDの直付バンドに取り付け、それをフレームに取り付けました。
なかなか良く作動しスパスパ変則しています、現在500`ほど乗りましたが快調です。

それではまた明日。

通勤レーサー?
2004/11/11

コンセプト
全天候型、夜間も安心君&ポジションはロードレーサー
以上
余談から・・・写真の撮影場所は出島の近くにある水辺の森公園からバックに女神大橋を望み撮りました。
写真には写ってはいませんが、広い芝生広場や木立ががあり、もちろん長崎港を眺めながらの散歩はなかなかステキです。敷地の中にはレストランもあり、極めつけは完成まじかの美術館です、かなり期待が持てそうでオープンがまたれます。
だいぶ話がそれましたゴネンナサイ、通勤レーサー?のお話はまた明日。

メーリングBBSを新しく開設しました。
2004/11/09

メーリングBBSより、メーリングリスト登録して下さい。
登録されたメンバー宛に投稿された内容が送信されます。
パスタの練習会のお報せや、イベント、新着情報のご案内に活用したいと思っていますので、ぜひ登録をお願いします。

ほとんど中身がないにもかかわらず、予想以上にページアクセスが多くてビックリしています。
みなさまのご期待に沿うようなページ作りをしたいのですが、思うようになりません。
どなたかボランティアで原稿作りしていただけないでしょうか。
薄謝御礼いたします。

掲示板を開設しました
2004/09/05

掲示板を開設しました。
どうぞご利用ください。

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

- Topics Board -